GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート 期間限定今なら送料無料 高品質新品

GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート

3050円 GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート スカート スカート 3050円 GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート スカート スカート GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート 高品質新品 3050円,/Centunculus454399.html,securitythunderbay.com,スカート , スカート,GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート 3050円,/Centunculus454399.html,securitythunderbay.com,スカート , スカート,GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート 高品質新品

3050円

GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート











アイテム説明 サイズ
ゆったりすぎないフレア感でしっかりとした生地感がノーブルな印象のスカート。
少し張り感があるガルゼ生地を採用し、シワになりにくく、長時間も楽な着心地に。
シンプルなブラックなのでどんなトップスとも相性抜群。
普段使いはもちろん、ビジネス・キャリア、オフィスやきちんとしたシーンでも活躍してくれるスカートです。
ウエストの後ろはゴム仕様なので、ストレスなくご着用いただけます。

■シルエット
丈は膝が隠れる大人なミディアム丈。
程よい広がりのフレアラインが、気になるヒップや太もものラインを曖昧にします。

■素材
少し張り感があり、斜めに織りのあるのが特徴的なカルゼ生地を採用。
しっかりした生地感で高級感があり、シワになりにくいのも嬉しいポイント。
また履き心地が良く、季節を問わずご着用頂けます。

(伸縮性)ウエストのみ有り
(裏地)有り
(開き)無し
(透け感)無し

■カラーバリエーション
・ブラック
季節を選ばないフォーマルシーンの王道カラー。
深い色が引き締め効果を高め、気になるボディラインをスッキリ美しく見せます。
コーデ次第で華やかにもシックにも着回しができる鉄板色です。

■こんなシーンにおすすめ
入学式、卒業式、入園式、卒園式、七五三、オフィス、通勤、結婚式、パーティー、二次会、謝恩会、演奏会、発表会、フォーマル、セレモニー、リクルート、ビジネス、ビジネスカジュアル、オフィスカジュアル、キャリア、冠婚葬祭、お宮参り、食事会

■インフォメーション
【ショップのお気に入り登録】
ブランドのお得な情報を受取ることができます。
 
【商品のお気に入り登録】
再入荷通知やラスト1点の通知、お得な情報を受け取ることができます。
原産国
中国
素材
表地: ポリエステル100% 裏地: ポリエステル100%
特徴
  1. ひざ丈
  2. 無地
  3. フレア
  4. ウエストゴム・紐
関連カテゴリー
  1. スカート
  2. スカート
性別タイプ
レディース
即日
即日配送可
送料
配送ごとに¥210
ギフト
ラッピング可
問い合わせ番号
39935246(ZOZO)
fu-428(店舗)
サイズ 着丈 ウエスト ヒップ すそ周り
S 63.5 66‾ 102 60
M 64 70‾ 106 62
L 64.5 74‾ 110 64
2L 65.5 80‾ 116 67
  • サイズガイド

GIRLカルゼ生地フレアシルエットビジネススカート

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)
  • その時代の「人」が、安全、安心、快適、健康、便利を実感できるような生活環境の実現を目指して活動する一般社団法人です。

  • 会員等から人間生活工学に関連する研究テーマを募り、テーマごとに研究会を設置し、会員主体の活動を行っています。

  • 国等からの委託により、人間生活工学に関わる研究開発事業、調査研究事業を行っています。

  • 人間生活工学に基づく製品開発を支援するため、各種コンサルティングを行っています。

  • 人間生活工学を実践できる組織づくり、人づくりを支援するため、講座、セミナーなどを開催しています。

  • 当センターは、設立の趣旨に賛同して入会された、法人・個人の支援により運営されています。

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。